黒須千智
黒須千智

【夢を信じる力】

 

皆様、こんにちは。

最近、髪型をショートに致しました黒須千智と申します。

 

近日、公式サイトのプロフィールを更新致しますが、本日はその内容を一足早くブログにて書かせていただきます。

 

私の夢と今後についてです。皆様が、「夢は諦めなければ叶う」ということを信じるきっかけとなっていただけましたら嬉しいです。

 

【夢を信じる力】

私の夢は、食を通して一人でも多くの方を幸せにすることです。

「痩せればモデルさんのように綺麗になれる!」そのような思いで高校時代に始めたダイエットは、気付けば医者に輸血を勧められる程、私の身体を蝕んでいました。当時は、薬による治療でなんとかその場をしのぎましたが、「痩せたい!」という思いは消えることがなく、大学に入学後も無理なダイエットと、リバウンドを繰り返しておりました。

 

そんなある時、元ミスユニバースジャパン公式栄養コンサルタントである、エリカ・アンギャルさんの存在を知る機会がありました。彼女が発信する栄養学に耳を傾ける中で、「バランス良く食べること」こそ、綺麗になるための近道であると知りました。自分が今まで行ってきたダイエットは全て間違っていたのだと気づきました。同時に、彼女の「食を通して人を幸せにする」姿勢は、私の憧れとなりました。10年後は彼女のように、「食」という分野から情報を発信し、それによって人々の命を救い、喜びを与えられる人間になると決心しました。

 

「栄養学をもっと知りたい!」、「趣味の範囲を超えて、自分の学問として栄養学を学びたい!」この気持ちを心の中に留めておくことは出来ず、気付けば大学を編入し、アメリカの大学で最新の栄養学を学んでおりました。留学中は、学問は基より、貧困者に対する食糧支援のボランティアや、日本文化を発信するイベントにおいて食品提供の代表を務めるなど、とにもかくにも「食」という分野に全力疾走でした。そして晴れて2016年5月に、大好きな管理栄養学部を卒業致しました。

 

そして今、私らしいスパイスを加えて、憧れの彼女に近づく第一歩を踏み出したところです。それは、ミスユニバース埼玉ファイナリストとしての黒須千智です。「ミスユニバース埼玉代表となって、最新の栄養学を発信し、健康被害に遭う方々の命を救う!」という夢には三歩及びませんでしたが、私は与えられた立ち位置の中で、自分のできることを精一杯していきます。ミスユニバース埼玉公式ブログの投稿はその一つです。ありがたいことに、「食と健康」に関する情報を提供する場が既にあるのですから♪

 

そしてこの度、2018年度ミスユニバース埼玉ファイナリストの栄養指導もさせていただくことになりました。目標は、「食」という観点から全力でファイナリストをサポートし、埼玉県から世界で活躍できる人材を生み出すことです。私の憧れるエリカ・アンギャルさんのように、公式栄養コンサルタントとまでは及びませんが、自身の掲げる夢への第一歩であることには間違いありません。ミスユニバース埼玉大会に挑戦して、グランプリへは三歩及ばない私でしたが、夢へは着実な一歩を踏み出すことができております。

 

皆様も挑戦することを恐れずに、信念をもって自分の夢を追い求めてください。そうすればいつか必ずその夢に近づける時が来ます。

 

最後になりますが、今後ともミスユニバース埼玉ファイナリストの黒須千智をどうぞ宜しくお願い致します。

 

―筆者プロフィール―

2013年からアメリカの4年生大学にて栄養学を学び、「食を通して人を幸せにする」ことをモットーに食学の発展に力を入れる。食に関して人一倍の愛があり、これまでに読んだ食と健康に関する本や論文の数は100を超える。

 

◆略歴

1991年、埼玉県さいたま市に生まれる。

サウスイーストミズーリ州立大学卒業、人間環境学学士、管理栄養士科。

米国食品衛生管理者資格取得。米国栄養士免許取得見込み。

NPO法人オーガニック協会、翻訳ボランティア。国際食学協会会員。

 

埼玉大会ファイナリストを
イベントに呼びませんか?

企業のPR活動や宣伝販促活動をはじめ、各市町村・地域文化の活性化に貢献するべく、
ミス・ユニバース・ジャパン埼玉事務局では、ミス・ユニバース・ジャパン埼玉大会ファイナリストをキャスティング&ブッキングいたします。

ファッションショーやブライダルショー、テレビ・ラジオCM、ライブコンサートや学園祭・講演会など、様々なシーンで埼玉大会ファイナリストのキャスティングを行います。

ご相談・お見積りは無料。何でもお気軽にご相談ください。
ご予算・日程・目的などを確認させていただき、ご予算の範囲内で最適なキャストをご提案いたします。