真里宇田川
真里宇田川

エミリー・エスファハニ・スミス: 幸せを目指すだけが人生じゃない

人生の目的は 幸せを 追求することだ。

 

 

 

 

 

 

 

幸せになるには 成功することだと 皆、 口を揃えていいます。

 

 

 

 

まず最初にこの動画はTED Talk と言うものです。

 

 

 

TED(Technology Entertainment Design)は、世界中の著名人によるさまざまな講演会を開催・配信している非営利団体。マイクロソフトの創業者のひとり・ビル・ゲイツさんや、アップルの生みの親であるスティーブ・ジョブズさんも登壇したことあるレベルの講演会としても有名です。

 

 

TEDxは、TEDの精神である「ideas worth spreading(広める価値のあるアイデア)」のもと、TEDからライセンスを受け、世界各地で発足しているコミュニティーのこと。

 

日本でも「TEDxTokyo」「TEDxSapporo」「TEDxKeioSFC」など、各地でTED Conference(講演会)が開催され、話題となっています。

”TED is a nonprofit devoted to spreading ideas, usually in the form of short, powerful talks (18 minutes or less). TED began in 1984 as a conference where Technology, Entertainment and Design converged, and today covers almost all topics — from science to business to global issues — in more than 100 languages. Meanwhile, independently run TEDx events help share ideas in communities around the world.”

 

 

人は理想の仕事や 完璧な恋人、豪華なマンションを求めます。

 

 

 

 

 

 

 

ですが、” 満たされるどころか 私は不安で 途方に暮れていました 私だけではなく 友人もまた そうでした”とコメントするのは作家のエミリー・エスファハニ・スミスさん。

 

 

 

 

 

自殺率は 世界中で上昇しています。

 

 

 

 

 

アメリカでは 昨今 過去30年で最高を記録しました。ニュースで聞いたのを覚えています。

 

 

 

 

客観的には、いかなる水準に照らしても 生活は向上していますが、それにもかかわらず多くの人々が希望を失い鬱々として孤独に生きています。

 

 

 

 

「人生はこんなものなのか?」と みなさん、一度は思った事ことあるでしょう。

 

 

 

 

エミリーさんの研究によると”この絶望感を覚えるのは 幸せが欠けているからではなく 他の何かが 欠けているから。 生きがいを持つことが 欠けている” というのです。

 

 

 

 

私はどうしたら もっと意義深い 生き方が できるのだろうと考えました。

 

 

 

エミリーさんは

その答えを見つけるため5年間 何百人もの人々にインタビューし 心理学や神経科学や哲学の本を 何千ページも読みました。 それらの成果を合わせると 彼女は ”生きがいのある人生には 4つの柱があることが分かりました。 こうした柱を 人生に作り上げることで 誰しも 生きがいを 見いだすことができます” と彼女なりの答えを出しました。

 

 

 

 

 

 

 

1つ目は ”結びつき”

 

 

 

彼女の言う結びつきは ”自分を本質的に受け入れてくれ 同様に他者をも重んじられるような 人間関係” から生まれるもの。

 

 

 

 

 

グループや人間関係の中には 安っぽい結びつきを生むものもあります。皆さんも経験した事あるでしょう。

 

 

 

 

例えば 毎朝 友人のマリは カリフォルニアの 同じ新聞売りから 新聞を買います。 しかしその行為は単なる売り買いにとどまりません。マリはちょっと歩みを緩めて言葉を交わしお互い人間として接しました。

 

 

 

 

ある時 マリは小銭の持ち合わせがなく、この新聞売りは 「大丈夫、気にしないで」と言いました。マリは支払うと言って聞かず 近くの店に入って特に要らないものを買ってお金を崩しました。マリが新聞売りに お金を渡すと新聞売りは受け取りませんでした。

 

 

 

彼は傷ついたのです。彼が親切な行いをしようとしたのをマリは拒絶したからです。

 

 

 

 

 

 

私たちは気づかぬうちにこんな風に相手を拒絶しています。

 

 

 

知り合いのそばを通って挨拶をしなかったり相手が話しているのに携帯電話をチェックしたりします。

 

 

 

 

相手を価値を認めない行いだと思います。

 

 

 

 

 

相手に姿が見えず無価値であるように思わせます。

 

 

 

 

 

しかし 愛情に導かれて人と接すればつながりができ、互いに心が晴れやかになります。

 

 

 

 

 

 

多くの人にとって 結びつきは 生きがいの最も重要な核になるもので 家族や友人との絆のことです。

 

 

二つ目はまた明日お話しします!お楽しみに:)

 

Mari Udagawa

💓SNS 💓

公式ホームページ
http://muj-saitama.jp/talent/m_udagawa/
Instagram
https://www.instagram.com/mariiilyn_monroeee
Facebook
https://m.facebook.com/mari.udagawa1

シェア宜しくお願い致します😊💓

 

埼玉大会ファイナリストを
イベントに呼びませんか?

企業のPR活動や宣伝販促活動をはじめ、各市町村・地域文化の活性化に貢献するべく、
ミス・ユニバース・ジャパン埼玉事務局では、ミス・ユニバース・ジャパン埼玉大会ファイナリストをキャスティング&ブッキングいたします。

ファッションショーやブライダルショー、テレビ・ラジオCM、ライブコンサートや学園祭・講演会など、様々なシーンで埼玉大会ファイナリストのキャスティングを行います。

ご相談・お見積りは無料。何でもお気軽にご相談ください。
ご予算・日程・目的などを確認させていただき、ご予算の範囲内で最適なキャストをご提案いたします。