黒須千智
黒須千智

ガンは食事で治る、防げる!?

皆さまこんにちは。

ミスユニバース埼玉候補生の黒須千智です。

 

昨日、埼玉県戸田市主催で行われている市民運動「ピンクリボンウォークIN戸田市」に参加してきました。日本国民の癌を発症する確率は二人に一人と言われている現代で、乳癌検診の大切さや、乳癌の早期発見を埼玉全土に発信するとても素敵なイベントでした!イベントの写真をこの投稿の最後に沢山載せましたので、ぜひ見ていってください!

 

ではここから、「ガンは食事で治る、防げる!?」のお話しをしていきますね。皆さま私の、食、健康オタクにお付き合い下さい。

 

確かに乳癌は、定期的に健診を受け、早期に発見して治療に専念するということが大切なのですが、何よりも「乳癌にならない」ということが一番だと思います。

 

実は、癌は生活習慣病の一つとも言われていますから、正しい食事で癌を未然に防ぐことが出来ます。また、自然治癒法の観点から、末期がんが食事療法で治ったという症例もあります。今回のブログでは、余命2カ月の夫から食事によって癌を治した経験をもつ若杉友子さんの著書「これを食べれば医者はいらない」から癌を予防、完治させる食べ物について書かせていただきます。

 

あくまで食事療法として癌やその他体内疾患を完治させるための食事論ですので、現実的にはかなり難しい食事療法かもしれません。なので、「こんな食事療法もあるのだなあ」というかたちで心のどこかに潜めておいてください!

 

【癌を治す食事論①】

  • 一汁一菜を心掛ける。

日本人は農耕民族で、長い間穀物採食をしてきました。その歴史の中で、身体は穀物や野菜を消化、吸収することに長け、逆に肉や乳製品といった狩猟民族が長年食べてきた食事は、消化吸収の過程で身体には好まれないようになりました。一汁一菜とは、最高の味噌を使って、手間暇かけて作られた味噌汁に、きんぴらや野菜の煮物などの昔から日本に残る、おふくろの味と呼ばれるものをおかずとして取り入れた食事のことです。

 

【癌を治す食事論②】

  • 肉、卵、牛乳、乳製品を一切食べない。

日本人の身体は、歴史の中で穀物や野菜を消化吸収するように特化してきたと食事論①で述べましたが、その消化システムの中に肉、卵、牛乳、乳製品などの狩猟民族の歴史からなる食べ物を入れることで、そのカスが腸内に長く残り、腐敗してしまうそうです。この過程でさまざまな毒素が発生し、その毒素を含む血液が内臓や全身の細胞に届けられた結果、それらの機能が炎症を起こしてしまい、この炎症こそ細胞の癌化に繋がるのだそうです。だから彼女は、これらの食品を食べないことで、血液や細胞の健康を保っています。

 

【癌を治す食事論③】

  • 玄米、梅干しの黒焼を、朝、昼、晩と必ず飲む。

皆さんは「黒焼き」という言葉を聞いたことがありますでしょか?実は私は、若杉友子さんの本を読んで初めて知りました。「黒焼き」とは、玄米や梅干しをじっくり土鍋でいって炭状にしたもののことを言います。玄米は有機栽培のものを使用し、梅干しは、減塩の物ではなく、昔ながらの製法でつくられた、すっぱくて、塩分の多いものを使います。家庭で作ることもできますが、かなりの時間を要するので、どうしても食べてみたいという方は、下記のサイトから購入することが出来ますので、良かったらぜひご覧ください!

 

NPO法人メダカの学校オンラインショップ

 

以上が、若杉友子さんの教える癌を治す食事の基礎でした。今回私が紹介したものは、本当にBASICな部分ですので、もしも、「癌を治す食事」についてより詳しく知りたいという方いらっしゃいましたら、下記に彼女の本の情報を記載しますので、ご参考にされてください。

 

乳癌の早期発見、早期治療のみならず、「癌を防ぐ食事」の知識も取り入れて、癌にならない身体をつくっていきましょう。私も毎日ではないですが、月に数回のペースでこの食事を生活に取り入れています。一緒に健康を手に入れましょう!

 

「ピンクリボンウォークIN戸田市」の様子です!

PINK RIBBON 

PINKRIBBON3

IMG_1456

 

―参考文献―

これを食べれば医者はいらない 若杉友子著 祥伝社

長生きしたけりゃ肉は食べるな 若杉友子著 幻冬舎

 

―筆者プロフィール―

2013年からアメリカの4年生大学にて栄養学を学び、「食を通して人を幸せにする」ことをモットーに食学の発展に力を入れる。食に関して人一倍の愛があり、これまでに読んだ食と健康に関する本や論文の数は100を超える。

 

◆略歴

1991年、埼玉県さいたま市に生まれる。

サウスイーストミズーリ州立大学卒業、人間環境学学士、管理栄養士科。

米国食品衛生管理者資格取得。米国栄養士免許取得見込み。

NPO法人オーガニック協会、翻訳ボランティア。国際食学協会会員。

 

埼玉大会ファイナリストを
イベントに呼びませんか?

企業のPR活動や宣伝販促活動をはじめ、各市町村・地域文化の活性化に貢献するべく、
ミス・ユニバース・ジャパン埼玉事務局では、ミス・ユニバース・ジャパン埼玉大会ファイナリストをキャスティング&ブッキングいたします。

ファッションショーやブライダルショー、テレビ・ラジオCM、ライブコンサートや学園祭・講演会など、様々なシーンで埼玉大会ファイナリストのキャスティングを行います。

ご相談・お見積りは無料。何でもお気軽にご相談ください。
ご予算・日程・目的などを確認させていただき、ご予算の範囲内で最適なキャストをご提案いたします。