石塚貴大
石塚貴大

ミスター石塚の海外渡航記 1/7(プロローグ)

皆さんこんにちは!

ミスタージャパン埼玉ファイナリストの

石塚貴大(イシヅカタカヒロ)と申します。

先日、1ヶ月のカナダ留学から無事帰国しました。

ノースバンクーバーから

写真:ノースバンクーバーから見たバンクーバー中心街

撮影:石塚

 

名目上は語学留学と小学校教育の見学でした。

が、、、そんな体裁とは関係なく、様々な出来事が満載の留学になりました((笑))

これから数回に分け、私が体験した出来事や見たものを

ブログを通して発信していきたいと思います。

 

プロローグ~「Oversleep

今年の6月に23歳になる私ですが、

実は今まで海外に行ったことがありませんでした。

そんな海外未経験のわたしが1番危惧したことといえば、、、、、

 

そう、「時差」です。

 

サッカーやラグビーなど世界を股にかける描けるスポーツ選手が経験する時差。

よくニュースや新聞などで目にする時差。

選手が長時間の影響で疲弊し、敗因の要素になる時差。

 

カナダ(vancouver)と日本の時差を調べたところ

なんと、、、、16時間(サマータイム実施中)~゜・_・゜~

日本の方が、16時間進んでいます。

 

これは私にとっても埼玉県民にとっても大きな時差です。

ちなみに英語で時差は「time difference」

ちなみに英語で時差ぼけは「jet lag」

 

そんそんなことはさておき、

語学学校の初日に大失態を犯してしまいました。。。

(時差ぼけのせいで)(Jet lagのせいで)

寝坊(Oversleep)をしてしまいました。

8:30登校のはずが、8:40に目覚めるという悲劇。

※日本で遅刻した経験はほとんどありません。(笑)

 

急いで学校へ向かい、最初に発した一言が

「I’m sorry I’m late」

理由は先ほど述べた通りです。

他の生徒はクラス分けのテスト中でした。

急いでテストに取り掛かり、1日を終えました。

2日目以降、遅刻で目立ったこともあり、

名前を覚えてもらうのが早くなりました。

寝坊は違った方面から幸運を運んできてくれました。。。

 

もし大きな時差がある場所へ行く場合には

時差に気を付けてください。

対処法としては、

・現地時間に合せてご飯をしっかり食べる。

・日光に十分にあたる。

・早めに布団に入る。などのたい処方があるそうです。

 

次回のミスター石塚海外渡航記は

「文化編」です。

次回もお楽しみに!!

 

Have a nice day

学校近辺の桜

写真:語学学校近くの桜公園

撮影:My friend

 

 

埼玉大会ファイナリストを
イベントに呼びませんか?

企業のPR活動や宣伝販促活動をはじめ、各市町村・地域文化の活性化に貢献するべく、
ミス・ユニバース・ジャパン埼玉事務局では、ミス・ユニバース・ジャパン埼玉大会ファイナリストをキャスティング&ブッキングいたします。

ファッションショーやブライダルショー、テレビ・ラジオCM、ライブコンサートや学園祭・講演会など、様々なシーンで埼玉大会ファイナリストのキャスティングを行います。

ご相談・お見積りは無料。何でもお気軽にご相談ください。
ご予算・日程・目的などを確認させていただき、ご予算の範囲内で最適なキャストをご提案いたします。