島崎祥子
島崎祥子

ミス・ユニバースが教えてくれたこと

IMG_1528

 

 

私がミスユニバースを知ったきっかけは、10年前知花くららさんがミスユニバース世界大会2位になりメディアで大々的に取り上げられたからです。自立した日本人女性という存在に憧れ、それ以降ミスユニバースのファンになりました。

2007年ミスユニバース世界大会グランプリの森理世さんにお会いしたり、イネスさん(元ミスユニバースインターナショナルディレクター)の書かれた本等を読む度に、この様素敵なな女性になりたいなと思ったものです。

 

でも、学生の頃私は知性や精神面にもおいても自分が未熟過ぎると感じていました。だから、体育会の部活に入り厳しいトレーニングを受け自分を成長させました。また、ずっと夢だった交換留学に1年間行き、勉学にも励みました。

これを自分の中で一区切りとして、今回ミスユニバース埼玉大会に応募したのです。今までよりも成長した自分に会えると信じて。

 

しかし、待ち受けていたのは精神面でも知性面でも、自分はまだまだ未熟なんだということを知る日々でした。こんなにも真剣に自分に向き合った事があったでしょうか。こんなにも自分の欠点に向き合い乗り越えようとしたことがあったでしょうか。

ここで学んだことは、自分に勝つということです。どんな自分とも真剣に向き合い試練を乗り越えなければ先には進めません。そして、自分に勝つということに順位はありません。私は順位よりも大切なことに気が付きました。

 

決勝大会まで残り2日となりましたが、最後まで自分と向き合い自分に勝ちます。一つ一つ試練を乗り越えて成長し続けて行きます。人間性を磨くために、私の弱さを教えてくれたこの環境には感謝してもしきれません。また、同じ環境で一緒に高め合う素敵な仲間に出逢えたこと、一生の財産です。

最後まで全力で走り切ります。

 

 

ミス・ユニバース埼玉 候補生
島崎 祥子

埼玉大会ファイナリストを
イベントに呼びませんか?

企業のPR活動や宣伝販促活動をはじめ、各市町村・地域文化の活性化に貢献するべく、
ミス・ユニバース・ジャパン埼玉事務局では、ミス・ユニバース・ジャパン埼玉大会ファイナリストをキャスティング&ブッキングいたします。

ファッションショーやブライダルショー、テレビ・ラジオCM、ライブコンサートや学園祭・講演会など、様々なシーンで埼玉大会ファイナリストのキャスティングを行います。

ご相談・お見積りは無料。何でもお気軽にご相談ください。
ご予算・日程・目的などを確認させていただき、ご予算の範囲内で最適なキャストをご提案いたします。