山下莉々加
山下莉々加

其の三~農業に新たな彩を~

こんにちは☀
体に優しいものを食べて、心も体もハッピーな山下莉々加です。

DSC_0483

大好きなオーガニック💗
美味しく頂きました😋
ごちそうさまでしたー!

 

ところで、皆様は普段食べている食材について考えたことはありますでしょうか?

 

私は今日の写真のご飯をいつものように深く考えず、食べました。
しかし、食材がたくさん使用されていること、また、食材の一つ一つに年月や多くの方々の思いがあることを考えると感慨深いです。

2016-11-10_23.50.37

少し大袈裟かもしれませんが、
今日食べたレタス、水菜、ニンジン、ひよこ豆、さつまいも、玉ねぎ、エリンギ、お米、、、達の裏には大勢の人がいて、大なり小なりドラマがあって、彼らがここに現れるまで長い年月が必要だったのだなーと思います。

 

 

小さい頃、私は近所の方が運営されていたさいたま市見沼代用水の田植え・稲刈り体験に毎年行っていました。

2016-11-11_00.08.58

楽しくて一日中、田んぼで作業していました。
みんなで収穫したお米を釜戸で炊いて食べた時、とても美味しく、有り難みを強く感じ、食の重みを実感しました。
その重みはお米だけでなく、もちろん野菜や果物も同じだと思います。

 
ところで、祖父母がいる埼玉県羽生市に行く際に、手入れのされていない田畑を見かけるのですが、その数が年々増えているように感じます。
人手不足や高齢化が影響しているのでしょう。
雑草だらけの田畑は痛々しく胸が締め付けられます。

 
これらを踏まえて、農業を通じての地域活性化を行いたいと考えています。
全体から見ると微力にも値しないですが、それでも私ができることはあると思います。

 

まず、「ミス・ユニバース埼玉のファイナリスト達と一緒に〇〇をしよう!」というイベントを定期的に開催したいです😆✨
小さい頃の田植え、稲刈り体験のイメージがその根本にはあります。
雑草だらけの土地から何か(お米や野菜類、果物類etc)を生み出す土地へ、皆様と協力して変えていきたいです。
農業を今よりも身近なものにする、自らで作る楽しさと共に食の重みを体感する、それがこのイベントの目的であると考えいます。

 

また、埼玉県の農業を営む方々と協力し合いながら、農業の活性化に向けて貢献していきたいです💕

 

 

2016-11-10_23.52.59

時にはかかしになりたい。

 

泥まみれも大歓迎😉✨
田畑と触れ合いたいです💖

 

 

Facebookのフォローもお願いいたします!→RirikaYamashita

 

山下莉々加

埼玉大会ファイナリストを
イベントに呼びませんか?

企業のPR活動や宣伝販促活動をはじめ、各市町村・地域文化の活性化に貢献するべく、
ミス・ユニバース・ジャパン埼玉事務局では、ミス・ユニバース・ジャパン埼玉大会ファイナリストをキャスティング&ブッキングいたします。

ファッションショーやブライダルショー、テレビ・ラジオCM、ライブコンサートや学園祭・講演会など、様々なシーンで埼玉大会ファイナリストのキャスティングを行います。

ご相談・お見積りは無料。何でもお気軽にご相談ください。
ご予算・日程・目的などを確認させていただき、ご予算の範囲内で最適なキャストをご提案いたします。