m_yanagi
柳愛世

明日ホームレスになるかもしれない

皆様、こんにちは😃✨

クリスマスの今日をいかがお過ごしですか?

私は毎年家族で過ごすのが恒例なので、今年も安定の家族でクリスマスです🎄

さて、今日はクリスマスとは関係のない内容になってしまうのですがとても皆様とシェアしたい内容なので書かせてもらいます!

突然ですが、「ホームレス」はどのようなきっかけでなると思いますか?

火事?自己破綻?借金?離婚?病気?

大阪でホームレス支援を行なっている生田武志さんの「カフカの階段」によると、

 

 

 

 

仕事も家もあるごく普通の状態から

仕事を失い

家族を養えなくなり

家を失い

お金が無くなると

野宿の状態つまりホームレスになる

と書かれてあります。

全てのホームレス状態の方がこのカフカの階段の通りではありませんが、これが一般的だそうです。

皆様はTHE BIG ISSUE(ザ・ビッグ・イシュー)という雑誌をご存知でしょうか?

1991年にイギリスのロンドンから始まり今や世界11カ国に展開しており、ビジネスパートナーがホームレス状態の方で、本屋では売られておらずホームレス状態の方が路上でのみ販売する雑誌を作成している会社です。

一冊¥350ですがそのうちの¥180は販売者であるホームレス状態の方の収入になります。

つまり頑張って雑誌をたくさん売って多くの収入を得られればホームレス状態から抜け出せる!そういうお手伝いをしている会社なのです。

私はご縁があって、こちらで働く方からボランティアの説明会に参加させていただける機会をいただけました😊✨

そこでTHE BIG ISSUEのことについて、そしてホームレスとはどういうことなのかということを学ばせていただきました。

一番印象に残った言葉が、「誰だってホームレス状態に陥ってしまう可能性がある」。

私はこの活動にとても興味関心があります。

なぜならこの活動はホームレス状態の方に対し一時的な支援をするのではなく自立を促し社会復帰を応援するのが目的だからです。

百聞は一見にしかず

私は早速路上販売をしている方を見つけて雑誌を買ってきました!

新宿駅の南口改札を出たところにその方は週末販売しているそうです♪

見た目は正直ホームレスとは思えない方でした。

自分がボランティアの説明会に参加したことを話したらいろいろと話してくれましたが、説明会の時には人の目を見て話すこともできない販売者もいたそうです。

しかしその方はだんだんと購入してくれるお客さんや常連さんとの交流から目を見て話せるようになりいつしか人を信頼できるようになったそうです! ・

今までホームレスというものは、路上や高架下でダンボールを敷いて寝ている人という印象がありました。

しかし意図せず突然ホームレス状態に陥ってしまう方が多く、社会復帰するのはとても苦労がいるということが分かりました。

いま路上販売をしているホームレス状態の方々は私たちと同じ普通の生活をしていた人たちです。

ホームレス状態になってしまった理由はなにであれ同じ人間を助け合うことは人として当たり前のことですよね!

ぜひ見かけた方は一冊買って読んでみてください!

雑誌の内容はとてもバラエティ豊かで面白いです😊

販売地域や都市はこちらを参照してください♪

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます😊✨

年末まで皆様が幸せいっぱいで過ごせますように✨

柳  愛世(やなぎ まなよ)

埼玉大会ファイナリストを
イベントに呼びませんか?

企業のPR活動や宣伝販促活動をはじめ、各市町村・地域文化の活性化に貢献するべく、
ミス・ユニバース・ジャパン埼玉事務局では、ミス・ユニバース・ジャパン埼玉大会ファイナリストをキャスティング&ブッキングいたします。

ファッションショーやブライダルショー、テレビ・ラジオCM、ライブコンサートや学園祭・講演会など、様々なシーンで埼玉大会ファイナリストのキャスティングを行います。

ご相談・お見積りは無料。何でもお気軽にご相談ください。
ご予算・日程・目的などを確認させていただき、ご予算の範囲内で最適なキャストをご提案いたします。