m_yanagi
柳愛世

本は心の貯え

皆様、こんばんは🌙😃

9月4日の今日は語呂合わせで3つ、何の日かあるのですが皆様はわかりますか?

正解は、

1. くしの日
2. クラシック音楽の日
3. オークションの日

らしいです!面白いですね!

それはさておき。

今回のブログでは久々の「大好き伊奈町」シリーズをお送りしたいと思います!

皆様、読書はお好きですか?

伊奈町の図書館ではこのような「本の通帳」を無料でお配りしています♪

表紙には伊奈町のゆるキャラであるバラの妖精、ローズくんとローズちゃんがいます♪

中はこのようになっています↓

 

書名、作者、日付、出版社、評価、メモと書く欄があります。

私は今のところ今年に入って10冊本を読みました!
(お恥ずかしいことに少ないですね…)

 

年末までにはこの本の通帳を1冊終えるのが私の目標です!

そして今読んでいる本がこちら!

池上彰さんの「伝える力」という本です。

この本は、池上さんの経験からわかりやすく説明する、物事の本質を見る、相手の心をつかむ、他人から好かれる、優れた文章を書く、相手の立場で伝えるヒントを伝える本です。

 

どちらかというと私のような学生よりもビジネスパーソン向けの本ですが、人とのコミュニケーションにおいて使える情報が多いため学生にも役立つ本です!

 

中でも心に残った3箇所を皆様と共有したいので書かせていただきます。

 

P. 18 line 6
「伝える」ために大事なこと。
それはまず自分自身がしっかり理解することです。自分がわかっていないと、相手に伝わるはずがないからです。

 

P.30 line7
知ったつもりになっても、実は知らないことは、誰しも山ほどあります。謙虚になれば、それが見えてきます。逆にいうと、謙虚にならないと何も見えてこないし、成長も上達もしません。

 

P.36 line8
よけいなプライドを持っている人は「そこまで」だということです。意味のないプライドが邪魔をして、成長できるせっかくのチャンスを自らみすみす逃してしまうのです。

 

いかがですか?

 

シンプルな言葉ですが重みがありますよね。

私はブログを書く上で一番気を付けていることが、「だれが読んでも理解できる内容か?」です。

そのためには池上さんがおっしゃった通りまずは自分が記事の内容を理解できるかが重要だと思います。

 

また謙虚な姿勢であることは、多角的に物事を見れますし、多くのことを学べると私も思います。

 

そしてプライドですが、私は変に頑固で意地っ張りなところがあるので、なるべく意味のないプライドは捨てるよう心掛けてはいるのですがこれが一番難しい所です。。。

 

私は読書中、心に残るフレーズは付箋で印をつけ、あとで紙にまとめることをしています。

 

時が経って見返したときに自分へ何かエールを送れるきっかけだと思うからです。

皆様もぜひやってみてください♪

 

本日もブログを読んでいただきありがとうございます✨

 

それでは、、、

柳 愛世(やなぎ まなよ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【English】

Hello, everyone!
How’s going?

 

Today, I would like to share about reading books.

 

Do you like reading books?

 

My hometown, Ina-machi, gives notebooks which are called “the passbook of books”.

Inside pages↓

You write the title of a book, author, day, the publisher and evaluation.

 

I read many books in this year.

 

When I read books, I always put post it to mark good phrases or words.

 

After reading books, I summarize these phrases or words as memo.

 

Sometimes it can encourage me to do something.

 

I recommend to memo or mark something while you are reading.

 

Thank you for reading my blog.

Manayo Yanagi

埼玉大会ファイナリストを
イベントに呼びませんか?

企業のPR活動や宣伝販促活動をはじめ、各市町村・地域文化の活性化に貢献するべく、
ミス・ユニバース・ジャパン埼玉事務局では、ミス・ユニバース・ジャパン埼玉大会ファイナリストをキャスティング&ブッキングいたします。

ファッションショーやブライダルショー、テレビ・ラジオCM、ライブコンサートや学園祭・講演会など、様々なシーンで埼玉大会ファイナリストのキャスティングを行います。

ご相談・お見積りは無料。何でもお気軽にご相談ください。
ご予算・日程・目的などを確認させていただき、ご予算の範囲内で最適なキャストをご提案いたします。