理紗田中
理紗田中

私が埼玉に魅力を感じた理由 〜前編〜

私が埼玉に興味を持った理由、
どうして埼玉で応募したのかお話させて下さい。

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、
私は埼玉県出身ではなく、
神奈川県で生まれ3歳から東京都で育ちました。
初めて埼玉県と接点を持ったのは、私が小学一年生のとき、姉が埼玉県毛呂山町にある大学に進学したことがきっかけでした。
姉は最初の1年間は東京にある自宅から
通っていましたが、
2年目以降の5年間(6年制大学のため)一人暮らしをするようになり、
それがきっかけで、小学生の私も姉の家に遊びに、何度か埼玉に行きました。
それまでは、遠足や高原学校の際パーキングエリアを利用したり、新幹線で大宮駅を通る程度しか接点がありませんでした。
東京のすぐ隣県で、友人にも埼玉から都内にある私の通っていた学校に通う方がいらしたので、身近に感じてはおりました。
大宮駅で乗り降りする人が多いことから、埼玉県に対して都会的なイメージを持っていました。
私の姉が住んでいたのは人口3万人強の毛呂山町で、姉の住むアパートの近くに畑がたくさんあり、自然豊かで落ち着いている雰囲気でした。大宮から抱いていたイメージとは異なり、とても意外でした。もちろん東京にも自然豊かなところも在りますが、埼玉の方が自然豊かな地域とデパートやお店が多く立ち並ぶ地域とが近くにあり、共存しているように感じました。
県内出身や在住の方に比べれば埼玉に関する知識が浅い私が言うのはおこがましいかもしれませんが、他県から見たらこんな風にも感じられるのかとあたたかく受け取っていただけたら幸いです。
少し長くなりましたが今回はここまでです。

つづきは次回のブログでお話致します。

2018ミスユニバース 埼玉ファイナリスト

田中理紗
■Facebookページ
https://www.facebook.com/risa.tanaka.official/
■Instagram
risa.tanaka.1216
■Twitter
risatanaka_1216

埼玉大会ファイナリストを
イベントに呼びませんか?

企業のPR活動や宣伝販促活動をはじめ、各市町村・地域文化の活性化に貢献するべく、
ミス・ユニバース・ジャパン埼玉事務局では、ミス・ユニバース・ジャパン埼玉大会ファイナリストをキャスティング&ブッキングいたします。

ファッションショーやブライダルショー、テレビ・ラジオCM、ライブコンサートや学園祭・講演会など、様々なシーンで埼玉大会ファイナリストのキャスティングを行います。

ご相談・お見積りは無料。何でもお気軽にご相談ください。
ご予算・日程・目的などを確認させていただき、ご予算の範囲内で最適なキャストをご提案いたします。