m_yanagi
柳愛世

私の夢

皆様、こんにちは♪

 

 

日曜日の今日、どこかお出かけなどされましたか?

 

 

私は渋谷ヒカリエに初めて行きました✨

 

 

本日13時30分から、NPO法人ETIC.様によるイベントに参加したからです。

 

 

今日はなぜそのイベントに参加したかという理由と共に私の夢を語らせていただきます。

 

 

今日は今までの記事の中で1番長くなりそうな予感😓

 

 

まず私の夢は、「起業家になって自分の会社を設立すること」です。

 

 

どんな会社かというと、以前にも少しブログで書いたと思うのですが。

 

 

日本にありふれた物資(特に服や靴などの衣類)を世界の貧しい人々に届けるような会社。

 

 

 

しかしこれだと一時的な支援でしかないので、

 

 

ただあげるのではなく自国の伝統的なデザインにアレンジするなど裁縫の技術を身につけさせ、売ることで彼らの雇用を生み出し自分たちで生活できるような自信をつけさせられる支援を望んでます。

 

 

 

特に女性をターゲットに活動して行きたいなと考えてます。

 

 

 

このように思うようになったきっかけは先日行ったフィリピンでの支援活動。

 

 

 

実は食べ物だけではなく私が幼い頃に着ていた古着を子供たちにプレゼントしました。

 

 

その時の様子をYouTubeにアップしたのでぜひこちらからご覧ください♪

 

 

 

子供たちとお別れした後、私は自分が恥ずかしくなりました。

 

 

なぜなら今まで古着を売っては給料の足しにして自分だけで小さな幸せを感じていたからです。

 

 

視点を広げれば、世界では服も買えないほどお金に困っている人が山ほどいます。

 

 

 

フィリピンで子供たちに古着をあげて言われた「ありがとう!」。

 

 

 

この言葉に私はどれだけ幸せをもらえたか。

 

 

 

そしてこの幸せを日本の皆様にも感じてもらいたい。

 

 

 

その想いが今の私の夢に至ります。

 

 

 

英語を勉強しているだけの私には経営面のことはまだまだ未熟です。

 

 

 

ですので、今日はイベントで自分の夢を実現させられるようアドバイスをもらうために参加しました。

 

 

 

こちらは一般社団法人グラミン日本準備機構監事 百野公裕さんです。

 

「グラミン」とは「グラミンバンク」の略で、

グラミンバンクはバングラデシュにある、ムハマド・ユヌスさんが1983年に創設した銀行です。

貧困層を対象に低金利の無担保融資を農村部で行い、お金の使い方を教えるとと共に借りたお金を自力で返すことで自信をつけさせて生計を立てられるように支援をしています。

 

より詳しい内容はぜひこちらを参考に♪

 

 

百野さんから貧困とは何なのか?

貧困から脱却するためには何が得策なのか?

そもそも貧困の原因は何なのか?

と、貧困に関することを学んできました。

 

 

 

グループワークでは社会人の方々と話し合って、やはり社会経験を積まれている方々の言葉には説得力があり大学生の私はまだまだ敵わないなと思いましたが良い刺激を受けられました。

 

 

 

私実は、キャビンアテンダントになりたかったんです。

 

 

 

ミス・ユニバース埼玉の候補生として選ばれた時も航空業界の就活中でした。

 

 

 

しかしなかなかご縁がなく、母に言われた一言。

あなたはCAじゃなくて、ミス・ユニバースに導かれてるんだよ。

 

 

 

それからCAではなくミス・ユニバースへと気持ちを切り替えました。

 

 

 

なので私と直接関係のある友人は私がCAになるために努力をしていたことを知っているので、会えば「どうしたの?」と言われます😅

 

 

 

それもそのはず。

 

 

 

ミス・ユニバース埼玉のメンバーになれたからできた私の本当に叶えたい夢。

 

 

 

私はミス・ユニバース埼玉のファイナリストになれた今の状況に感謝しています。

 

 

 

イベントやレッスンを通して得られた経験は、他の同年代の子ではなかなか経験できないことを経験していると自負しているので、私にとってはお金に変えられないかけがえのない宝物です。

 

 

 

もしも今ミス・ユニバース埼玉のメンバーじゃなかったら?と考えたとき、きっと平凡な大学生活を送っているだろうと思うと正直こわいです。

 

 

 

だから私は大会までの57日間、そしてそれ以降の任期期間を大事に過ごしたいです。

 

 

 

 

いつも応援してくれる家族、

頑張ってね!と声をかけてくれる友人、

そして会ったことないのに応援してくださる皆様。

 

 

 

 

全て私にとってかけがえのない宝物です。

 

 

 

 

夢を実現させると共に皆様に心から感謝申し上げます。

 

 

 

 

これからもぜひ柳愛世を宜しくお願い致します💓

 

 

 

 

愛を込めて…

柳  愛世(やなぎ まなよ)

 

埼玉大会ファイナリストを
イベントに呼びませんか?

企業のPR活動や宣伝販促活動をはじめ、各市町村・地域文化の活性化に貢献するべく、
ミス・ユニバース・ジャパン埼玉事務局では、ミス・ユニバース・ジャパン埼玉大会ファイナリストをキャスティング&ブッキングいたします。

ファッションショーやブライダルショー、テレビ・ラジオCM、ライブコンサートや学園祭・講演会など、様々なシーンで埼玉大会ファイナリストのキャスティングを行います。

ご相談・お見積りは無料。何でもお気軽にご相談ください。
ご予算・日程・目的などを確認させていただき、ご予算の範囲内で最適なキャストをご提案いたします。