m_yanagi
柳愛世

袴美人を目指して✨

皆様、こんにちは!

 

 

 

毎日寒いですね😨

 

 

風邪ひかないように温かい格好してお過ごし下さい♪

 

 

 

今回は、先日袴の前撮りをしてきたことについて書こうと思います😊✨

 

 

 

私は3月で現在通う大学を卒業する予定です🎓

 

 

 

なんと今回は、三姉妹みんな卒業するんです!

 

 

 

私は大学を、次女は専門学校を、そして三女は中学校を。

 

 

 

最初で最後の卒業式被りに当の本人たちは喜んでいますが、大変なのは私の両親😓

 

 

 

私と次女のW袴です😅

 

 

 

 

私の袴は、上が梅の模様で、下には椿があしらわれています🌸

 

 

そもそも、何で卒業式に袴と思った方はいませんか?

 

 

 

調べたので共有させていただきます!

 

 

これで誰かに聞かれたとき鼻が高いですよ👃

 

 

 

明治期以前にさかのぼると、袴は平安時代の宮廷に仕えていた女性たちが十二単の一部として身につけていた衣服でした。

 

 

明治期になって女学生の制服として考案された女袴は、宮中の女官服に由来しており、学問の場にふさわしいきちんとした身なりとして受け入れられました。

 

 

従来の着物に帯というスタイルに比べて、動きやすいという機能面はもちろん、優美さと礼容を兼ね備えているという点も、袴が制服として採用されたポイントだったようです。

 

 

こうした歴史からも、袴は卒業式という厳かな式典の場の衣装として着られているのでしょう。

 

 

 

記事引用

http://hakama-bijin.com/teacher/knowledge03/

 

 

 

現在NHKで放送されている連続テレビ小説「わろてんか」でも、主人公の女の子が学生時代に袴を着ていましたね!

 

 

画像引用

https://goo.gl/images/FCqAnG

画像引用

https://goo.gl/images/UrwgGt

 

 

日本の着物といっても袴であったり、振袖であったり十二単だったりと様々です👘

 

 

日本人として和服を着こなせる美しい女性でありたいです✨

 

 

 

今回卒業式に素敵な袴を選んでくれて、そしてここまで育ててくれた両親に心より感謝します。

 

 

そしていつも応援してくださる皆様にも愛を込めて感謝いたします💓

 

 

 

卒業式当日が待ち遠しい😍

 

 

明日も皆様にとって素敵な日になりますように✨

 

 

 

柳  愛世(やなぎ まなよ)

埼玉大会ファイナリストを
イベントに呼びませんか?

企業のPR活動や宣伝販促活動をはじめ、各市町村・地域文化の活性化に貢献するべく、
ミス・ユニバース・ジャパン埼玉事務局では、ミス・ユニバース・ジャパン埼玉大会ファイナリストをキャスティング&ブッキングいたします。

ファッションショーやブライダルショー、テレビ・ラジオCM、ライブコンサートや学園祭・講演会など、様々なシーンで埼玉大会ファイナリストのキャスティングを行います。

ご相談・お見積りは無料。何でもお気軽にご相談ください。
ご予算・日程・目的などを確認させていただき、ご予算の範囲内で最適なキャストをご提案いたします。