渡邊由佳
渡邊由佳

革工体験@特別養護施設

おはようございます(^-^)

本日も1日楽しみましょう!

 

 

IMG_0705

 

 

 

 

昨日は特別養護施設の学生様との

交流会を朝早くから設けて頂き

見学と革工体験をさせて頂きました!

 

 

 

こんなに素敵な革製品を

生徒それぞれの役割を担って

作り上げていました。

 

 

 

 

IMG_2272

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の訪問で日頃の感謝を直接伝えたい。

障がいに対して理解が深まった現代、

現場ではどうなのか知りたい。

 

そのような気持ちで参加させて頂きました。

 

 

また、小学生を対象としたデイサービス施設での

勤勤務経験もありますので高校生としての

生活の様子等も学ばせて頂きたいと考えました。

 

 

 

校舎に入った時展示物に

【立派な社会人になる】

と書いてあり力強さが強く印象に残りました。

この言葉には本人、家族、先生方など

多くの人の思いが込められていると思います。

 

 

 

私は実際に革工紐通しを体験致しました。

コツがあり楽しくも大変な作業でした。

生徒の皆様それぞれが責任を持ち

生き生きと仕事をされていました!

作業自体集中力がいるもので

流れ作業が上に個々の精密な作業の責任や

コミュニケーションの必要性を感じました。

これらは発達、知的障がいを抱える上で

簡単なものではありません。

 

 

 

協調性、こだわり、空気、環境の変化

体調、指示が入らない、整理できない

など解決の難しい多くの問題があります。

 

 

 

それを抱えた上で自立のため

社会の一員として生きるため

学校で訓練していることを

とても立派に思いました。

 

 

 

心を込めて作られているヒールカバー

大切に使用していきます。

 

 

 

学校としては制作部、サービス部などの

いくつかの学部に別れており

個々の得意に合わせた進路を選択できること。

障がいを個性として捉え能力を発揮できる。

素敵な学校だと思います。

彼らの生き生きとした表情に学び

大会では活力のある笑顔をお見せしたいです。

そして世界の多くの方に活動を知って頂き

発達障害などの障がいへの理解を深めたいです。

 

 

養護施設の皆様
本当に貴重な体験ありがとうございました!
生徒様からのご説明も
大変わかりやすく学びを得ることができました。

IMG_1454

大会まであと残り3日となりました!
レッスン行ってまいります(^-^)

 

ユニバース埼玉2017候補生

渡邊由佳(プロフィール)

Instagram

Twitter

フォローしていただけると

嬉しいです(^o^)

埼玉大会ファイナリストを
イベントに呼びませんか?

企業のPR活動や宣伝販促活動をはじめ、各市町村・地域文化の活性化に貢献するべく、
ミス・ユニバース・ジャパン埼玉事務局では、ミス・ユニバース・ジャパン埼玉大会ファイナリストをキャスティング&ブッキングいたします。

ファッションショーやブライダルショー、テレビ・ラジオCM、ライブコンサートや学園祭・講演会など、様々なシーンで埼玉大会ファイナリストのキャスティングを行います。

ご相談・お見積りは無料。何でもお気軽にご相談ください。
ご予算・日程・目的などを確認させていただき、ご予算の範囲内で最適なキャストをご提案いたします。