中西華菜
中西華菜

人生における大きな決断 〜退職のご報告〜

 

皆さま、明けましておめでとうございます!

 

 

 

2018 ミス・ユニバース・ジャパン

埼玉決勝大会 ファイナリストの

中西華菜(なかにし かな)です。

 

 

 

昨年はたくさんの応援をありがとうございました。

 

 

 

2018年はいつも支えて下さっている

皆さまに少しずつ恩返しを

していきたいと思います!

 

 

 

まずは1月28日に迫った

2018ミス・ユニバース

埼玉決勝大会でグランプリを取り

日本大会への切符を勝ち取ることで

応援してくれている皆さまに形として

感謝を伝えたいと思います。

 

 

 

どうぞ2018年も応援を

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

そしてインスタグラムやフェイスブックで

「人生において大きな決断」をしたと

ご報告をさせて頂きました。

 

 

 

本日のブログではその詳細について

お話をさせて頂こうと思います。

 

 

 

 

タイトルにもあるので

もうお気付きの方も多いと思いますが

昨日2017年12月31日付けで

働いていた会社を退職致しました。

 

 

 

 

 

これまでミス・ユニバースの活動をしながら

正社員として働いてきました。

 

 

しかし両立が難しく

もどかしい思いをすることが

何度もありました。

 

 

 

絶対にグランプリを取りたい

という思いはあるものの

正社員として働いている以上

自分の仕事も全うしなければいけない。

 

 

 

 

第一希望の会社で働けていることが

嬉しかったですし

私はなんでも「挑戦」していきたい

性格なので

「全部やってみせる!」と

意気込んでいました。

 

 

しかし、器用ではないからこそ

ミス・ユニバースとの両立に

悩んだ2017年でした。

 

 

 

悩む度に会社の方にも周りの方々にも

たくさん相談に乗って頂き

2017年12月31日をもって退職をする

決断を致しました。

 

 

 

 

 

私はこれまで空港にて

お客さまの旅の始まりと終わりを

温かくお迎えするお仕事をしていました。

 

 

 

飛行機に乗る目的は旅行・出張・帰省など様々ですが

皆さまが快適な時間を過ごせるようにサポートさせて頂き

お客さまの笑顔を見ることが何よりもやりがいでした。

 

 

 

 

何度も失敗を経験し

社会人ってこんなに大変なんだと

ミスをする度に落ち込むことも

たくさんありましたが

その分、人として大きく

成長できたと実感しています。

 

 

 

働きながら活動をすることで

時間をより上手く使うこと

礼儀作法や会社の成り立ち方

また広報活動など

ミス・ユニバースに活かせることを

たくさん学ぶことができました。

 

 

 

 

今回、退職を決断した時に

笑顔で送り出してくれた上司の方や先輩方

いつも励まして応援してくれた同期

そして人生における大きな決断をした自分を

裏切らないためにも

ミス・ユニバース大会へ向けて

より一層精進してまいります。

 

 

 

 

そして今回ご報告が

遅れてしまった方も多くいらっしゃいますが

このブログを通して

私の想いが少しでも伝わればいいなと思います。

 

 

 

2018年もどうぞよろしくお願い致します!

 

 

「常に自分を越えてゆく!」

 

 

 

 

 

最後までお読み頂き

ありがとうございます!!

 

 

 

 

 

 

 

《SNSも是非フォローして下さい*+》

 

🌼公式プロフィール

 

🌼Facebook

 

🌼インスタグラム

 

NEW!🌼想いを述べた対談式番組配信動画

 

 

 

 

🌼ツイッター

 

 

 

中西 華菜

 

 

シェアをお願いします ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

埼玉大会ファイナリストを
イベントに呼びませんか?

企業のPR活動や宣伝販促活動をはじめ、各市町村・地域文化の活性化に貢献するべく、
ミス・ユニバース・ジャパン埼玉事務局では、ミス・ユニバース・ジャパン埼玉大会ファイナリストをキャスティング&ブッキングいたします。

ファッションショーやブライダルショー、テレビ・ラジオCM、ライブコンサートや学園祭・講演会など、様々なシーンで埼玉大会ファイナリストのキャスティングを行います。

ご相談・お見積りは無料。何でもお気軽にご相談ください。
ご予算・日程・目的などを確認させていただき、ご予算の範囲内で最適なキャストをご提案いたします。