黒須千智
黒須千智

Who Is on The Left Side ?

皆さま初めまして。

ミスユニバース埼玉大会候補生の黒須千智(くろす ちさと)と申します。

記念すべき第一回目のブログを書かせていただきます。

 

私は、正しい食というものを日本、そして世界に発信するために今回この大会に応募させていただきました。間違ったダイエット情報が飛び交う世の中で、どの情報を選択し、どの情報を選択せざるべきなのか、その道しるべとなることが人生を通しての私の役目です。私は、正しい食事こそ人の身体を内から変化させられると思います。今後私のブログでは、アメリカで学んだ最新の栄養学を交えながら健康美容について書いて参ります。宜しくお願い致します。

 

さて、題にありました「Who Is on The Left Side?」の答えですが、

Blog pic answer

 

お恥ずかしながら、5年前の私です。食事や美容に何の興味もなく、痩せれば綺麗になれると思っていた時の写真です。二十顎な上に鼻の横に大きなニキビまで作ってしまって…

 

そして右側が現在の私です。私はアメリカに4年間住んでいましたが、体重が増加することは一度もありませんでした。なぜかというと、正しい食事が私の身体をそのようにさせたからです。これを聞いて皆さんは、「え、野菜しか食べていないのでは?」と思うかもしれません。しかし、そんなことは全くなく、無理な食事制限も過酷なダイエットも、正しい食を学んでからは一度も行ったことがありません。むしろ、左の写真の時よりも一日の食事量は今の方が多くなっています。

 

これを聞いて、少しでも正しい食に興味を持っていただけましたでしょうか?

今の私は、決して完璧な容姿を持っている訳ではありません。ですが、5年前よりも健康的になったことは2枚の写真からお分かりいただけたかと思います。私自身、身体の調子が良いことも事実です。このように、正しい食は人の身体を内側から変えます。

 

今後のブログでは、私がここまで変わったメソッドについて段階を踏んで書いていきます。

健康になりたい方、体型を変えたい方、私についてきてください。間違ったダイエット情報に惑わされて悩んでいる方を一人でも多く救うことが私の使命です。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

私と一緒に体質を改善していきましょう。

宜しくお願い致します。

黒須

 

―筆者プロフィール―

2013年からアメリカの4年生大学にて栄養学を学び、「食を通して人を幸せにする」ことをモットーに食学の発展に力を入れる。食に関して人一倍の愛があり、これまでに読んだ食と健康に関する本や論文の数は100を超える。

 

◆略歴

1991年、埼玉県さいたま市に生まれ。

サウスイーストミズーリ州立大学卒業、人間環境学学士、管理栄養士科。

米国食品衛生管理者資格取得。米国栄養士免許取得見込み。

NPO法人オーガニック協会、翻訳ボランティア。国際食学協会会員。

 

埼玉大会ファイナリストを
イベントに呼びませんか?

企業のPR活動や宣伝販促活動をはじめ、各市町村・地域文化の活性化に貢献するべく、
ミス・ユニバース・ジャパン埼玉事務局では、ミス・ユニバース・ジャパン埼玉大会ファイナリストをキャスティング&ブッキングいたします。

ファッションショーやブライダルショー、テレビ・ラジオCM、ライブコンサートや学園祭・講演会など、様々なシーンで埼玉大会ファイナリストのキャスティングを行います。

ご相談・お見積りは無料。何でもお気軽にご相談ください。
ご予算・日程・目的などを確認させていただき、ご予算の範囲内で最適なキャストをご提案いたします。