muj-saitama-editer
ミスユニバース埼玉事務局

矢島 茉那美さん スペシャルインタビュー④

 

矢島 茉那美さん スペシャルインタビュー①

矢島 茉那美さん スペシャルインタビュー②

矢島 茉那美さん スペシャルインタビュー③

 

 

その他にユニバースに臨む準備として

 

 

・大会出場にあたって、筋トレなどはしていましたか?

 

 

―私、ジムとか行ったことないんですよ。

筋トレって人によって、色々なことをして痩せるってあると思いますけど、自分が一番短期間でも長期間でも、「効果があるものは何か」ということを知っておくのが一番いいと思います。

私の場合、走ったり歩いたりという「有酸素運動」が効くんですけど、人によっては「ヨガ」が一番効くだったり、それぞれだと思うので。はじめにちょっとチャレンジして、効果が出るものを続けていくことがいいのかなと思います。

 

・その中にフラフープもあった、と。

 

 

―本当にすごくいいです。30分やると本当に変わるので。

テレビってだいたい30分とか1時間じゃないですか。私は「月9」を見ながらずっと回していたり、あとは学校に行く前とかにカーヴィーダンスをしたりしていました。

 

 

・なるほど。

 

 

―1つ言えるのは、「日々の積み重ね」です。そこは絶対に言えます。

サボると本当に太ります。

 

 

・確かにそうですよね。1日サボると全てが台無しになる経験、よく分かります。

 

 

―ただ、2年前の方が追い込んでいた感はあります。

というのも、ちょうど11月って*高校のマラソン大会期間だったんですよ。

だから「学校でも走らなきゃだし、家でも走ろう。」となって、ひたすら走って、ストレッチして、というようにしていたらすごく痩せて。

あと、食も変えましたね。

 

*2年前の大会、矢島さんは高校3年生(当時の最年少ファイナリストとして)MUS決勝大会に出場。見事、審査員特別賞を受賞した。

 

IMG_5995

 

・ストイックですね。

 

 

―食に関しては、炭水化物を減らして、たんぱく質をよく摂って。

そしたら本当にきれいに痩せました。だから、今年の方が写真見返すと……です。

けっこう過酷な断食とかしてたんですけど、全然効果ない。

やっぱり、しっかり運動して痩せた方がよかったです。

 

 

・色々しているんですね。

 

 

―色々してますね(笑)

そのせいで今は痩せないですもん(笑)

 

 

・でも、矢島さんと会うの3カ月ぶりくらいですけど、痩せましたよね?

 

 

―たぶん、ルパン(=愛犬)のおかげだと思います。

散歩で7㌔くらい歩くので。と言っても1時間くらいですけど。

でもそのおかげで痩せましたね。引き締まったという感じです。

 

 

・決勝大会ではウォーキング審査などもありますが、そこの対策などはどうしていました?

 

 

―ウォーキングは2年前の決勝が終わって、翌年の大会に参加する方たちのアシスタントトレーナーをやらせてもらっていて、そこで指導している方の歩き方や、実際に大会を受ける方の歩き方を見て、上手いところは盗み、逆な場合はそうならないようにと意識をして、そういったところで学びました。

特に自分から、レッスンに行ったりとかはせずに、見て学び、あとはYoutubeで日本大会のウォーキングを見て、「こうやって腕振るんだ。」とか研究して、実際に自分でやってみたり、自分の歩く姿を動画で撮ってみたりして「全然違うなぁ。」とかやっていましたね。

とにかく、自分で色々見たり、やったりして、試してみるのがいいと思います。

 

12122413_1022078204526648_1079305436806289380_n

 

・試行錯誤して、「自分らしさ」を掴み取るということですね。

様々な経験をしてきた矢島さんだからこそ、語れることがあったと思います。

貴重なお話をして頂き、ありがとうございました。

これからの、ルパンとの活躍を期待しています。

 

12105820_1019407558127046_8906088087409247861_n

profile

矢島 茉那美

 

趣味・特技
クラシックバレエ 18年間
ジャズダンス 6年間
ヨガ
スノーボード
犬のトリミング
ドッグショーハンドリング

資格
国際的愛犬団体(ジャパンケネルクラブ)公認
トリマー
ハンドラー
ライター検定 2級

実績
2013年度 ミスインターナショナル日本大会 最年少ファイナリスト Web投票2位
2014年度 ミスユニバース埼玉 県中央大会 準グランプリ
2014年度 ミスユニバース埼玉 決勝大会 最年少ファイナリスト 特別賞受賞
2015年度 ミスツーリズムワールドジャパン Top4.Popularity賞.Congeniality賞.スポンサー賞 4冠受賞
2016年度 ミスユニバース埼玉 準グランプリ

ペットサロン・ホテル ダックス専門犬舎 Y BELL EPOCH 店長

 

 

編集協力
スタイルフリー(公式Webパートナー)
出演
矢島 茉那美
編成
細川智寛
撮影
細川智寛
取材
細川智寛

埼玉大会ファイナリストを
イベントに呼びませんか?

企業のPR活動や宣伝販促活動をはじめ、各市町村・地域文化の活性化に貢献するべく、
ミス・ユニバース・ジャパン埼玉事務局では、ミス・ユニバース・ジャパン埼玉大会ファイナリストをキャスティング&ブッキングいたします。

ファッションショーやブライダルショー、テレビ・ラジオCM、ライブコンサートや学園祭・講演会など、様々なシーンで埼玉大会ファイナリストのキャスティングを行います。

ご相談・お見積りは無料。何でもお気軽にご相談ください。
ご予算・日程・目的などを確認させていただき、ご予算の範囲内で最適なキャストをご提案いたします。