審査員特別賞

黒須 千智Chisato Kurosu

 

皆様、初めまして。

ミスユニバース埼玉大会において、「モリンダ賞」、「アイム・ユニバース賞」を受賞させていただきました黒須千智と申します。

 

私の夢は、食を通して一人でも多くの方を幸せにすることです。

「痩せればモデルさんのように綺麗になれる!」そのような思いで高校時代に始めたダイエットは、気付けば医者に輸血を勧められる程、私の身体を蝕んでいました。当時は、薬による治療でなんとかその場をしのぎましたが、「痩せたい!」という思いは消えることがなく、大学に入学後も無理なダイエットと、リバウンドを繰り返しておりました。

 

そんなある時、元ミスユニバースジャパン公式栄養コンサルタントである、エリカ・アンギャルさんの存在を知る機会がありました。彼女が発信する栄養学に耳を傾ける中で、「バランス良く食べること」こそ、綺麗になるための近道であると知りました。自分が今まで行ってきたダイエットは全て間違っていたのだと気づきました。同時に、彼女の「食を通して人を幸せにする」姿勢は、私の憧れとなりました。10年後は彼女のように、「食」という分野から情報を発信し、それによって人々の命を救い、喜びを与えられる人間になると決心しました。

 

「栄養学をもっと知りたい!」、「趣味の範囲を超えて、自分の学問として栄養学を学びたい!」この気持ちを心の中に留めておくことは出来ず、気付けば大学を編入し、アメリカの大学で最新の栄養学を学んでおりました。留学中は、学問は基より、貧困者に対する食糧支援のボランティアや、日本文化を発信するイベントにおいて食品提供の代表を務めるなど、とにもかくにも「食」という分野に全力疾走でした。そして晴れて2016年5月に、大好きな管理栄養学部を卒業致しました。

 

そして今、私らしいスパイスを加えて、憧れの彼女に近づく第一歩を踏み出したところです。それは、ミスユニバース埼玉ファイナリストとしての黒須千智です。「ミスユニバース埼玉代表となって、最新の栄養学を発信し、健康被害に遭う方々の命を救う!」という夢には三歩及びませんでしたが、私は与えられた立ち位置の中で、自分のできることを精一杯していきます。ミスユニバース埼玉公式ブログの投稿はその一つです。ありがたいことに、「食と健康」に関する情報を提供する場が既にあるのですから♪

 

そしてこの度、2018年度ミスユニバース埼玉ファイナリストの栄養指導もさせていただくことになりました。目標は、「食」という観点から全力でファイナリストをサポートし、埼玉県から世界で活躍できる人材を生み出すことです。私の憧れるエリカ・アンギャルさんのように、公式栄養コンサルタントとまでは及びませんが、自身の掲げる夢への第一歩であることには間違いありません。ミスユニバース埼玉大会に挑戦して、グランプリへは三歩及ばない私でしたが、夢へは着実な一歩を踏み出すことができております。

 

皆様も挑戦することを恐れずに、信念をもって自分の夢を追い求めてください。そうすればいつか必ずその夢に近づける時が来ます。

 

最後になりますが、今後ともミスユニバース埼玉ファイナリストの黒須千智をどうぞ宜しくお願い致します。

 

プロフィール
生年月日1991年6月12日
出身地埼玉県さいたま市
身長161cm
体重44.5kg
スリーサイズB83 W60 H86
趣味・特技[趣味]
栄養学の本を読むこと
日曜大工
食べ物から化粧品をつくること
異国の地に足を踏み入れること


[特技]
タイムマネジメント
フルタイムで働きながら、大学の授業を受けていた時期もあります!笑
とにかく忙しいことが大好きで、留学中は4つの学生団体に所属し、運営側としても活躍しておりました。
資格実用英語技能検定準1級
米国食品衛生管理者資格
米国栄養士資格取得見込み
好きな言葉は?You are what you eat!(食べたものがあなたをつくる!)
実績
【イベント】
2017ジャパンビジネスサミット
FOOD TABLE in JAPAN 2017
公益社団法人 日本青年会議所第66回 全国大会 埼玉中央大会

【表敬訪問】
熊谷市長表敬訪問

ミスユニバース埼玉を盛り上げてくださる
企業・団体を募集しております。

スポンサーになるとファイナリストがスポンサー主催のイベント・パーティへの出演のほか、商品開発やプロデュースなど、様々なコラボが可能です。